おかず

まいたけ漬け込みステーキのレシピ

ひとことコメント:

牛ステーキ肉をまいたけと一緒に漬け込むことで箸で切れるほどに柔らかく!漬け込んだまいたけもソースとして使用します。

まいたけ漬け込みステーキの基本情報

調理時間:

15分

レシピのポイント:

  • 上記の調理時間に漬け込み時間、室温戻しの時間は含まれていないことにご注意ください。
  • 強力なたんぱく質分解酵素を持つまいたけと一緒に漬けることで箸で切れるほど柔らかいステーキに仕上げます。

レシピキーワード:

まいたけ漬け込みステーキの材料(2人分)

  • 牛肩ロース肉 … 300g
  • まいたけ … 80g
  • 水 … 大さじ1
  • 塩 … 少々
  • 醤油 … 大さじ1
  • みりん … 大さじ1/2
  • バター … 10g
  • 牛脂 … 少々

材料のポイント:

  • ステーキ肉の漬け込みのためにチャック付きのポリ袋があると便利です。
  • バターがない場合はサラダ油やオリーブ油でも代用可能です。

まいたけ漬け込みステーキの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 牛肩ロース肉は余分な脂肪があれば取り除いておく。
  2. まいたけをみじん切りにし、ポリ袋に入れて麺棒などで軽く潰し、水を加えて軽く揉む。
  3. 肉の両面に塩を振り、まいたけの入った袋に入れて揉みこんで、冷蔵庫で半日程度安置する。
  4. 焼く前の30分、ステーキ肉を冷蔵庫から取り出し室温に戻す。

漬け込み状態の例:

step
2
調理

  1. ステーキ肉からまいたけを取り除いて残しておく。筋や脂肪が気になるようであれば取り除いて、両面に塩をする。
  2. フライパンを熱して牛脂を引いてなじませ、肉を入れて両面焼く。
  3. 肉の両面が焼けたら、フライパンが熱いうちにバターを加えて和える。

漬け置き後の下処理:

バットに取り出して表面のまいたけをスプーンやへらなどで取り除き、必要に応じて脂肪や筋を取り除いておきます。

step
3
仕上げ

  1. ステーキ肉をフライパンから取り出してアルミホイルでつつんで休ませる。
  2. フライパンの油をキッチンペーパーなどで軽く取り除き、残しておいた舞茸と醤油とみりんをフライパンに入れて加熱しソースにする。
  3. ステーキ肉を切り分け、作ったソースを乗せてできあがり。

調理のポイント:

  • ステーキ肉の漬け置き時間は数時間から半日程度で適度な柔らかさになります。漬け過ぎると柔らかくなりすぎて食感が損なわれますのでご注意ください。
  • ソースを作る際に残っている油が多いとくどくなってしまうので、適度に油を残して余分な油はキッチンペーパーで取り除きます。

関連記事

レシピを探す

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ワンポイントアドバイス ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! ディップでアレンジ フライド ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-おかず
-, ,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)