おかず

ノンフライヤーでつくる鶏手羽先のから揚げのレシピ

ひとことコメント:

ノンフライヤーで簡単調理の手羽先から揚げのレシピです。衣はまぶしタイプのから揚げ粉を使うので手も汚れず、大量の油も不要!ビールによく合う!

ノンフライヤーでつくる鶏手羽先のから揚げの基本情報

調理時間:

25分

レシピのポイント:

  • ノンフライヤーを使用してお手軽に揚げ物をつくることができます。
  • から揚げ粉を使用することで下ごしらえの時間短縮を図ります。

レシピキーワード:

ノンフライヤーでつくる鶏手羽先のから揚げの材料(2人分)

  • 鶏手羽先 … 300g
  • から揚げ粉(まぶすタイプ) … 30g
  • サラダ油 … 適量

材料のポイント:

  • から揚げ粉はお好みのものを上記の分量を参考にして使用ください。このレシピでは「日清 から揚げ粉」を使用しました。
  • から揚げ粉の種類は「水溶きタイプ」と「まぶしタイプ」が存在します。「まぶしタイプ」の製品をご用意ください。
  • 鶏手羽先にから揚げ粉をまぶす際にポリ袋を使用するのでご用意ください。

チェック!

ノンフライヤーでつくる鶏手羽先のから揚げの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 鶏手羽先をパックから取り出し、キッチンペーパーで表面の水分を拭きとっておく。
  2. ポリ袋に鶏手羽先とから揚げ粉を入れて全体にまぶし揉みこむ。このまま5~10分ほど置く。

step
2
調理

  1. ノンフライヤーのバスケットに衣をつけた鶏手羽先をセットし、サラダ油を全体に1~2度吹きかける。
  2. 200℃設定のノンフライヤーで8分加熱したら、一度バスケットを取り出して鶏手羽先をひっくり返す。
  3. 再度5分加熱したら、バスケットを取り出してから揚げの中心まで火が通っているか確認する。

step
3
仕上げ

  1. から揚げに火が通っていることを確認したら、器に盛り付けてできあがり。

調理のポイント:

  • ノンフライヤーで油分の多いものを揚げると下に油が落ちるため、まんべんなく揚げるためにひっくり返します。
  • から揚げの火の通りの目安は肉汁で確認できます。箸等でから揚げを刺して肉汁を出し、透明であればOKです。赤い場合は再度加熱してください。

関連記事

-おかず
-,

© 2021 Toco's Kitchen (トコズキッチン)