ごはんもの

パスタソースでつくるトマトピラフ風クリームドリアのレシピ

ひとことコメント:

余ってしまったパスタソースを使いトマトベースのピラフ風の混ぜご飯を作り、これをドリアにしちゃいます!

パスタソースでつくるトマトピラフ風クリームドリアの基本情報

調理時間:

15分

レシピのポイント:

  • 余ってしまったパスタソースの消費に便利!
  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。

パスタソースでつくるトマトピラフ風クリームドリアの材料(2人分)

  • ご飯 … 300g
  • パスタソース … 100g
  • 顆粒コンソメ … 大さじ1
  • バター … 10g
  • HEINZちょっとだけホワイトソース … 1袋
  • シュレッドチーズ … 30g

材料のポイント:

  • パスタソースはお好みのもの、または、余ってしまったものを利用してください。
  • この写真のドリアは西友の「パスタソーストマト&バジル」の余りで作りました。
  • 分量外の材料として、耐熱皿にくっつき防止のために油脂(バター、マーガリンなど)を適量ご用意ください。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

パスタソースでつくるトマトピラフ風クリームドリアの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. オーブンを250℃で余熱する。
  2. ボウルにご飯、パスタソース、顆粒コンソメ、バターを入れてラップをし、500Wの電子レンジで1分温める。
  3. バターが溶けたらご飯全体に馴染むように混ぜ込む。

step
2
調理

  1. 耐熱容器にバター(分量外)を塗り、パスタソース等と混ぜておいたご飯、ホワイトソース、シュレッドチーズの順で盛り付ける。
  2. 耐熱容器にすべて盛り付けたら、これを250℃設定のオーブンで10分焼く。

step
3
仕上げ

  1. チーズの表面が溶けて軽く焦げ目ができたらできあがり。
  2. オーブンから注意して取り出す。

調理のポイント:

  • 器にバターを塗ることでご飯が器にくっつきにくくなります。バター以外ではマーガリン、サラダ油で代用可能です。
  • オーブンから出した後、ガストーチをお持ちでしたらお好みでチーズの表面を炙ると香ばしさをアップさせられます。

関連記事

-ごはんもの
-, , , ,

© 2021 Toco's Kitchen (トコズキッチン)