ごはんもの

長く煮こまない30分カレーライスのレシピ

ひとことコメント:

時間はあまりないけど手作りカレーは食べたい!そんなときには超特急でつくるカレーライスはいかが?30分以内でつくります。

長く煮こまない30分カレーライスの基本情報

調理時間:

30分

レシピのポイント:

  • 電子レンジを使用して野菜に火を通すことで時間短縮を図ります。
  • 自炊初心者でも安心なレシピです。

長く煮こまない30分カレーライスの材料(2人分)

  • ご飯 … 300g
  • 鶏もも肉 … 100g
  • 玉ねぎ … 1/2個
  • じゃがいも … 1個
  • にんじん … 1/2本
  • カレールウ … 2皿分
  • 水 … 300ml
  • サラダ油 … 適量

材料のポイント:

  • カレールウはお好みのものを使用してください。このレシピでは「ハウス バーモントカレー 中辛」を使用しました。
  • 水の量はお使いのカレールウのパッケージを確認して調整してください。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

長く煮こまない30分カレーライスの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 玉ねぎはくし切りにし、耐熱容器に入れてラップをして500Wの電子レンジで1分間加熱する。
  2. 鶏もも肉は一口大よりも小さめに切っておく。
  3. じゃがいもとにんじんは皮をむいて一口大に切る。
  4. じゃがいも、にんじんを耐熱容器に入れてラップをし、500Wの電子レンジで2分間30秒加熱する。

step
2
調理

  1. 野菜の下ごしらえの最中に鶏肉を炒め始める。鍋にサラダ油を引いて鶏もも肉を焼く。水分が出てきたらキッチンペーパーでこまめに取る。
  2. 玉ねぎを加えてさらに炒める。
  3. 玉ねぎが茶色になってきたらにんじんとじゃがいもを入れて炒める。
  4. 水を300ml入れて加熱し、沸騰しはじめてから10分煮る。
  5. 野菜に火が通ったことを確認し、カレールウ2食分を入れて5分煮る。

step
3
仕上げ

  1. 器にごはんとカレーを盛り付けてできあがり。

調理のポイント:

  • 野菜の下ごしらえの最中に鶏肉を炒め始める。
  • 野菜の下ごしらえの最中に鶏肉を炒め始め、並行で作業していくと工程に待ち時間がなく進められます。

関連記事

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! その他のノンフライヤーと冷凍食品を活用したレシピもお ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-ごはんもの
-, , , ,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)