おかず

バンバンジーのレシピ

ひとことコメント:

鶏ささみ肉さえあれば電子レンジだけで調理ができるお手軽レシピです。副菜やビールのおつまみ以外にも、サラダの付け合わせ等に利用できます。

チェック!

鶏ささみ肉で作ったバンバンジーは、トマトやレタス、きゅうりなど様々な野菜と合わせやすく、サラダのつけあわせにもピッタリです。

バンバンジーの基本情報

調理時間:

10分

レシピのポイント:

  • フライパン・鍋は不要。電子レンジで調理しますのでお手軽です。
  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。
  • 量を調整すれば一食分からつくれます。

レシピキーワード:

バンバンジーの材料(2人分)

  • 鶏ささみ肉 … 3本
  • 料理酒 … 大さじ1
  • 塩コショウ … 少々

材料のポイント:

  • 分量外ですが、レタス、トマトなどの野菜と一緒に盛り付けると見栄えも栄養バランスも良くなります。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

ダイショー 味塩こしょう225g
ダイショー

バンバンジーの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 鶏ささみ肉はドリップがあればキッチンペーパーで取り除く。
  2. 味がしみこみやすくするために、フォークで鶏ささみをまんべんなく刺し、塩コショウする。
  3. 耐熱容器に鶏ささみ肉と料理酒をふりかける。

step
2
調理

  1. 容器に蓋をし電子レンジ(500W)で3分30秒加熱する。
  2. 電子レンジから取り出して粗熱をとった後、食べやすいように割いておく。
  3. 冷蔵庫などでしばらく冷やしておく。

step
3
仕上げ

  1. 十分に冷えたら器に盛り付けてできあがり。

調理のポイント:

  • 耐熱容器はお好みのものをお使いください。シリコンスチーマーが調理後の後始末も簡単なのでお勧めです。
  • シリコンスチーマーがない場合は耐熱ボウル等に入れ、ラップでふんわり蓋をしてもOK。
  • 電子レンジから取り出した直後はささみ肉がとても熱くなっているので気をつけましょう。

写真で詳しく!

鶏ささみはフォークでまんべんなく刺していきます。

塩コショウで味付けをして料理酒を加えます。今回の調理では耐熱のボウルを使用しました。

電子レンジで加熱後に取り出したときの様子です。

細かく裂いてバットなどの容器にならしておきます。粗熱が取れたらラップをして冷蔵庫で冷やしましょう。この状態で冷凍用のポリ袋に入れて冷凍してもOK。

関連記事

レシピを探す

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ワンポイントアドバイス ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! ディップでアレンジ フライド ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-おかず
-

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)