おかず

しっとり茹で鶏のレシピ

ひとことコメント:

しっとりした食感の茹で鶏のレシピをご紹介。基本ほったらかし調理なのでメイン料理の合間に作ることができ便利です。

しっとり茹で鶏の基本情報

調理時間:

70分

レシピのポイント:

  • 材料をセットして鍋を火にかけるだけの簡単手順で作れます。
  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。
  • 鶏肉を茹でた後の茹で汁はスープとして使えます。

レシピキーワード:

しっとり茹で鶏の材料(4人分)

  • 鶏むね肉 … 2枚(600g)
  • 小ねぎ … 1本
  • 長ねぎの青い部分 … 1本分
  • 生姜 … 1かけ
  • 塩 … 大さじ1
  • 水 … 1500ml
  • お好みのたれ・ドレッシング … 適量

材料のポイント:

  • 鶏むね肉は皮付きのものを想定していますが、皮が苦手な方は取り除いてもOKです。
  • 長ねぎの青い部分がない場合は玉ねぎ1/2個のスライスで代用できます。
  • 茹で湯の温度を計る温度計をご用意ください。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

しっとり茹で鶏の作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 鍋に水を入れて加熱し始める。
  2. 生姜は薄切りにする。
  3. 薬味の小ねぎは刻んでおく。

step
2
調理

  1. 鍋の温度が沸騰しかかるくらいになったら、鶏むね肉と生姜、長ねぎの青い部分を入れる。
  2. 湯の温度を計り、85℃で一定になるように火を加減する。
  3. 鶏むね肉が浮いてくるようであれば落し蓋をし、そのまま1時間加熱する。

step
3
仕上げ

  1. 加熱が終わったら鍋から取り出し、粗熱をとる。
  2. 茹で鶏を薄切りにして器に盛り付け、刻んだ小ねぎを添えてできあがり。お好みのたれ・ドレッシングをかけていただく。

調理のポイント:

  • 鶏むね肉は湯にしっかりつけ加熱ムラが出ないように気を付けます。
  • 鶏肉の茹で汁は濾してスープなどにお使いいただけます。

関連記事

レシピを探す

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ワンポイントアドバイス ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! ディップでアレンジ フライド ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-おかず
-, , ,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)