スープ

卵とコーンの中華スープのレシピ

ひとことコメント:

ふわふわの卵とコーン、玉ねぎの甘味がおいしい中華風のスープのレシピです。材料を煮て溶き卵でとじるだけなので簡単につくれます。

卵とコーンの中華スープの基本情報

調理時間:

10分

レシピのポイント:

  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。
  • コーン缶を使用するレシピです。

レシピキーワード:

なし

卵とコーンの中華スープの材料(2人分)

  • 卵 … 1個
  • コーン缶 … 大さじ3
  • 玉ねぎ … 1/2個
  • 顆粒鶏がらスープ … 小さじ1
  • 顆粒とんこつスープ … 小さじ1/2
  • 醤油 … 小さじ1/2
  • 塩コショウ … 少々
  • サラダ油 … 適量
  • 片栗粉 … 小さじ1
  • 水 … 500ml

材料のポイント:

  • 片栗粉は上記の分量を基本にお好みで調整してください。
  • 玉ねぎの代用として、刻んだ長ねぎを使用してもかまいません。

チェック!

卵とコーンの中華スープの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 鍋に水を入れスープ用のお湯を沸かしておく。
  2. 玉ねぎは皮をむいて薄くスライスする。
  3. ボウル等の容器に卵を割り入れて、溶き卵をつくっておく。
  4. 片栗粉に分量外の水(大さじ1程度)で水溶き片栗粉をつくっておく。

step
2
調理

  1. 鍋に顆粒鶏がらスープ、顆粒とんこつスープ、醤油を入れて沸騰させる。
  2. スライスした玉ねぎとコーンを加えて軽く煮る。
  3. 玉ねぎが柔らかくなったら、水溶き片栗粉を加えて混ぜ、とろみをだす。
  4. お玉などで鍋の中を右回りに円を描くように混ぜて流れを作り、溶き卵を流れとは反対の左回りで少しずつ流し入れる。

step
3
仕上げ

  1. 卵が固まったら、鍋を火からおろす。
  2. 器に盛り付けてできあがり。

盛り付け例

調理のポイント:

  • 鍋の中のスープに流れがある状態で溶き卵を流し入れるとふわふわした卵がつくれます。

関連記事

レシピを探す

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ワンポイントアドバイス ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! ディップでアレンジ フライド ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-スープ

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)