スープ

里芋のクリームシチューのレシピ

ひとことコメント:

じゃがいもの代わりに里芋を使った濃厚クリームシチュー。里芋の粘り気でトロトロに。いものほくほくした食感も味わえます。

里芋のクリームシチューの基本情報

調理時間:

30分

レシピのポイント:

  • クリームシチューフレークを使用したレシピです。
  • 里芋の大量消費に便利なレシピです。
  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。

里芋のクリームシチューの材料(2人分)

  • 里芋 … 250g
  • にんじん … 1/2本
  • 玉ねぎ … 1個
  • 鶏もも肉 … 150g
  • ホワイトシチューフレーク … 50g
  • 牛乳 … 200ml
  • 水 … 200ml
  • 顆粒コンソメ … 小さじ1/2
  • 顆粒鶏がらスープ … 小さじ1/2
  • バター … 10g
  • サラダ油 … 適量

材料のポイント:

  • ホワイトソースフレークは「S&B とろけるホワイトソースフレークN」を使用しました。
  • ホワイトソースフレークは市販のシチュールウでも代用可能です。お使いのルウに合わせて2~3食分で調整してみてください。
  • 里芋の分量は可食部の重量で計算しています。
  • 里芋は冷凍食品などを利用してもかまいません。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

里芋のクリームシチューの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 里芋は皮をむいて3cm角程度の大きさに切り分け、にんじんは皮をむいて乱切りにする。
  2. 玉ねぎはくし切りにする。
  3. 鶏もも肉は3cm角程度の大きさに切り分ける。

step
2
調理

  1. 鍋にサラダ油を引いて温め、鶏もも肉の表面を焼く。
  2. バター、玉ねぎ、にんじん、里芋を入れて炒め、顆粒コンソメ、鶏ガラスープをふりかけて全体に和え、加熱を続ける。
  3. 玉ねぎがしんなりしてきたら、牛乳、水、ホワイトソースフレークを入れて加熱する。
  4. 沸騰する直前で弱火にし、里芋が軟らかくなるまで15~20分ほど煮る。

step
3
仕上げ

  1. 里芋が柔らかくなったら火を止める。
  2. シチューを器に盛り付けてできあがり。

盛り付け例:

調理のポイント:

  • 油分や鶏肉独特のにおいが気になる場合、鶏肉を焼いているときに出てくる油をキッチンペーパーで適宜取り除きます。
  • 冷凍食品の里芋は、生のものよりも柔らかくなりやすいです。煮る時間は少なく見積もって調整してください。

関連記事

レシピを探す

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ワンポイントアドバイス ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! ディップでアレンジ フライド ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-スープ
-, , , , ,

© 2023 Toco's Kitchen (トコズキッチン)