おかず

新じゃがのまるごと焼きのレシピ

ひとことコメント:

小粒の新じゃがいもが手に入ったらぜひ試してほしい「まるごと焼き」。シンプルに塩をふって食べるもよし、バターをつけてじゃがバタ風にしてもよし!ホクホクおいしい食べ方です。

新じゃがのまるごと焼きの基本情報

調理時間:

15分

レシピのポイント:

  • 電子レンジを使用して調理するので蒸し器などは必要ありません。
  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。

レシピキーワード:

新じゃがのまるごと焼きの材料(2人分)

  • 新じゃがいも … 300g
  • 塩 … 適量
  • バター … 適量
  • サラダ油 … 適量

材料のポイント:

  • 基本的な味付けは塩のみですが、お好みでバターをつけてもおいしくいただけます。
  • 新じゃがいもは芽が出ておらず皮の表面が緑色になっていないものを選びましょう。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

新じゃがのまるごと焼きの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. じゃがいもはタワシなどで皮をこすって汚れを落とし、水でしっかりすすいできれいにして、キッチンペーパーなどで水気を取っておく。

step
2
調理

  1. シリコンスチーマーや耐熱容器にじゃがいもを入れ、500Wの電子レンジで4分加熱する。
  2. じゃがいもに竹串をさして柔らかくなっていることを確認する。
  3. フライパンに油を多めに引いて温め、じゃがいもを入れて揺すりながら焼いていく。
  4. じゃがいもの表面に焼き目がついたら塩をふる。

step
3
仕上げ

  1. 器に盛り付けてできあがり。お好みでバターをつけていただく。

調理のポイント:

  • じゃがいもの表面が緑色になったり芽が出ているようであれば、皮をむき芽を取り除いてください。
  • じゃがいもを電子レンジで加熱後、まだ柔らかくなっていないようであれば、追加で30秒ずつ加熱時間を延ばしてください。

関連記事

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! その他のノンフライヤーと冷凍食品を活用したレシピもお ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-おかず
-,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)