めん類

ほうとうの味噌煮込みのレシピ

ひとことコメント:

山梨県の郷土料理「ほうとう」を赤味噌で煮込みました。野菜や鶏肉など好きな具材を入れてアレンジしましょう!

ほうとうの味噌煮込みの基本情報

調理時間:

30分

レシピのポイント:

  • 山梨県の郷土料理「ほうとう」を使ったアレンジレシピです。
  • 野菜や肉類の具材でお好みのアレンジが可能なレシピです。

ほうとうの味噌煮込みの材料(2人分)

  • ほうとう … 2人前(240g)
  • 鶏もも肉 … 150g
  • ちくわ … 2本
  • 白菜 … 1/8カット
  • にんじん … 1/2本
  • 冷凍いんげん … 30g
  • 長ねぎ … 1本
  • 顆粒和風だし … 大さじ1
  • 赤味噌 … 大さじ3
  • 水 … 1800ml

材料のポイント:

  • 今回のレシピでは「シマダヤ ほうとう」を使用しました。その他市販品のほうとうもお使いいただけます。
  • 水の量はお使いのほうとうにより異なりますので、パッケージの説明を確認して量を調整してください。
  • 赤味噌はお好みのものをお使いください。赤だし用の味噌などでも代用可能です。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

ほうとうの味噌煮込みの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 鶏もも肉は一口大より少し大きめのぶつ切りにしておく。
  2. 白菜は一口大に、長ねぎは斜め切りにしておく。
  3. にんじんは皮をむいて乱切りにしておく。
  4. ちくわは斜め切りにしておく。

step
2
調理

  1. 大きめの鍋に水と顆粒和風だしを入れて溶かし、鶏肉を入れて火にかける。
  2. 鍋が沸騰し灰汁が浮いてきたら取り除き、野菜類を入れて煮る。
  3. 野菜類が柔らかくなったら、ほうとうを入れて中火で6分程煮込む。
  4. ほうとうに火が入ったら、赤味噌を入れて3分煮込む。

step
3
仕上げ

  1. 汁にとろみがつき好みの濃さになったら、器に盛り付けてできあがり。

調理のポイント:

  • 水の量が多めなので大きめの鍋をつかってください。
  • ほうとうに対して汁が多めです。残った汁はおじやにしたり、次の食事の味噌汁のベースなどに活用できます。

チェック!

味噌を入れる前の状態はこんな感じです。

できあがり時はこのような感じ!

関連記事

-めん類
-, , , , , ,

© 2021 Toco's Kitchen (トコズキッチン)