軽食

ピッツァマルゲリータのレシピ

ひとことコメント:

ナポリピッツァの代表的なメニューといえばこのマルゲリータ。手間はかけずに楽しく美味しくつくることができるレシピです。

ピッツァマルゲリータの基本情報

調理時間:

15分

レシピのポイント:

  • 市販のピザソース、ナポリ風ピザクラストを使用することで下ごしらえの時間短縮を図ります。
  • 具材の盛り付けはとても簡単なのでお子様やお友達とパーティ気分で作れます。
  • ガストーチを使用して生地に焦げ目をつければ香ばしさがアップ。

ピッツァマルゲリータの材料(1人分)

  • ナポリ風ピザクラスト … 1枚
  • ピザソース … 適量
  • トマト … 1個
  • モッツァレラチーズ … 50g
  • バジル … 6枚
  • オリーブオイル … 少々
  • 塩 … 少々

材料のポイント:

  • ピザソースは「カゴメ完熟トマトのピザソース」を使用しました。
  • ピザクラストは「デルソーレ ナポリ風ピザクラスト」を使用しました。
  • オーブン天板の汚れ防止のため、シリコン加工がされたクッキングシートか、フライパン用のアルミホイル(クックパー等)をご用意ください。ない場合は普通のアルミホイルでもかまいません。

ピッツァマルゲリータの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. オーブンを250℃で余熱しておく。
  2. トマトはヘタの部分をくり抜いて取り除き、6等分にカットする。
  3. モッツァレラチーズは8等分くらいにカットするか手でちぎっておく。

step
2
調理

  1. オーブンの天板にクッキングシートを敷き、ピザクラストを乗せる。
  2. ピザクラストの上に、ピザソース、トマト、チーズ、バジルの順にトッピングする。
  3. トッピングしたピザ生地の上にオリーブオイルを軽くかけ、お好みで塩を少々ふりかける。
  4. 予熱したオーブンに入れ、250℃で5分ほど焼く。

step
3
仕上げ

  1. チーズが溶けて焼きあがったら、オーブンから取り出す。
  2. 器に盛り付けてできあがり。

調理のポイント:

  • ガストーチがある場合は、ピザ生地のふちの部分をかるく炙ると生地の焼けた香りがついてさらに美味しさが増します。

関連記事

レシピを探す

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ワンポイントアドバイス ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! ディップでアレンジ フライド ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-軽食
-, , , ,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)