スープ

じゃがいものポタージュのレシピ

ひとことコメント:

ほくほくのじゃがいもをクリーミーなスープに仕立てました。夏場には冷やしてビシソワーズとしていただいてもおいしいです。

じゃがいものポタージュの基本情報

調理時間:

20分

レシピのポイント:

  • 味付けは塩コショウとマギーブイヨンのみで簡単。
  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。
  • ミキサーまたはハンドブレンダーを使用します。

じゃがいものポタージュの材料(2人分)

  • じゃがいも … 2個
  • 玉ねぎ … 1/4個
  • マギーブイヨン … 1個
  • 生クリーム … 150ml
  • 牛乳 … 150ml
  • バター … 10g
  • 塩コショウ … 少々
  • 水 … 300ml
  • 乾燥パセリ … 少々

材料のポイント:

  • 生クリームは乳脂肪分35%のものを想定しています。
  • 生クリームは植物性油脂のホイップクリームでも代用可能です。あっさりした味になります。
  • スープを滑らかにするためにハンドブレンダーまたはミキサーを使用します。ご準備ください。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

じゃがいものポタージュの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 玉ねぎは薄くスライスする。
  2. じゃがいもは皮をむいて2cm角程度のざく切りにする。

step
2
調理

  1. 鍋にバターを入れて加熱し、溶けたら玉ねぎとじゃがいもを炒め、塩コショウで味付けする。
  2. 玉ねぎがしんなりしてきたら、水とマギーブイヨンを入れてじゃがいもが柔らかくなるまで煮る。
  3. じゃがいもが柔らかくなったら、ハンドブレンダーまたはミキサーで玉ねぎとじゃがいもを細かく砕く。
  4. 野菜類を砕いてペースト状になったスープを鍋に戻し、牛乳と生クリームを入れて加熱する。

step
3
仕上げ

  1. スープが温まったら、塩コショウで味を調え、鍋を火からおろす。
  2. スープを器に盛り付けて、乾燥パセリを散らしてできあがり。

調理のポイント:

  • 玉ねぎとじゃがいもは炒める際に色づく程度にとどめ、焦がさないように気を付けます。

アレンジ:

粗熱を取った後に冷蔵庫で冷やし、ビシソワーズとして食べてもおいしいですよ!ぜひお試しください。

関連記事

レシピを探す

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ワンポイントアドバイス ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! ディップでアレンジ フライド ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-スープ
-, , , , , ,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)