おかず

マキシマムチキンソテーのレシピ

ひとことコメント:

ぶつ切りの鶏もも肉に万能調味料「マキシマム」とオリーブオイルを揉みこんで焼きました。外はカリッと中はジューシーな仕上がりです。

マキシマムチキンソテーの基本情報

調理時間:

20分

レシピのポイント:

  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。
  • 味付けはマキシマムのみで簡単!

レシピキーワード:

マキシマムチキンソテーの材料(2人分)

  • 鶏もも肉 … 1枚(250g)
  • マキシマム … 小さじ1
  • オリーブオイル … 小さじ1
  • サラダ油 … 適量

材料のポイント:

  • 鶏もも肉は1枚分(250g~300g)の分量の目安です。
  • 材料以外に用意するものとして、キッチンペーパーとポリ袋をご用意ください。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

created by Rinker
シーフードマックス

マキシマムチキンソテーの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 鶏もも肉の表面にドリップが出ているようであれば、キッチンペーパーで拭き、取り除く。
  2. 鶏もも肉を3~4cm角に切り分けて、ポリ袋の中に入れる。
  3. ポリ袋にマキシマム、オリーブオイルを入れて鶏もも肉に揉みこみ、10分程度漬けておく。

step
2
調理

  1. 薄くサラダ油を塗ったフライパンを熱する。
  2. フライパンに鶏もも肉を皮を下にして入れ、中火で2分焼く。脂が解けて出てきたらキッチンペーパー等で取り除く。
  3. 皮に焼き目がついたらひっくり返して、マキシマムを少々をふりかけ、フライパンに蓋をして3分焼く。
  4. 蓋を外したら鶏肉を転がしながら、2分ほど焼く。

step
3
仕上げ

  1. 鶏もも肉の中まで火が通っていることを確認し、フライパンを火からおろす。
  2. 焼いた鶏もも肉を適宜切り分け、器に盛りつけてできあがり。

盛り付け例:

調理のポイント:

  • 焼いた際に溶け出てきた脂はキッチンペーパーでこまめに取り除きます。取り除くことで肉につく脂の臭みが少なくなり、蓋を外した際の水の油跳ねが少なくなります。

関連記事

レシピを探す

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ワンポイントアドバイス ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! ディップでアレンジ フライド ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-おかず
-, ,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)