おかず

えのきのとろみ出汁煮のレシピ

ひとことコメント:

えのきの出汁煮にとろみをつけました。わさびのピリっとした刺激がアクセントに。ちょっとした箸休めにもちょうどよい副菜です。

えのきのとろみ出汁煮の基本情報

調理時間:

15分

レシピのポイント:

  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。

レシピキーワード:

えのきのとろみ出汁煮の材料(2人分)

  • えのき … 150g
  • 水 … 200ml
  • 醤油 … 小さじ1
  • みりん … 大さじ1
  • 顆粒和風だし … 小さじ1
  • 片栗粉 … 小さじ1
  • 水(水溶き片栗粉用) … 大さじ1
  • わさび … 適量

材料のポイント:

  • えのきの分量(150g)はスーパーで売っているパックの1/2~2/3程度の分量です。
  • 片栗粉の分量は上記を目安に、とろみがお好みの硬さになるように調整してください。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

えのきのとろみ出汁煮の作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 鍋に水を入れて加熱しはじめる。
  2. えのきは石づきを落として半分に切る。
  3. 水に片栗粉を溶かして水溶き片栗粉をつくっておく。

step
2
調理

  1. 鍋にお湯が沸いたら、調味料(醤油、みりん、顆粒和風だし)を加えて混ぜる。
  2. 鍋にえのきを入れて煮る。
  3. えのきがくたっとなったら火を弱め、水溶き片栗粉を回し入れる。
  4. お玉などでかき混ぜながら加熱し、とろみがでてきたら、鍋を火からおろす。

step
3
仕上げ

  1. 器に盛り付け、お好みですりおろしたわさびを添えてできあがり。

調理のポイント:

  • えのきの長さはお好みで。上記のように半分してもよいですし、麺のように長い状態にしてもおいしくいただけます。
  • 水溶き片栗粉でとろみをつける際は、強火だとだまになることがあるので、一度火を弱めて加熱してください。

関連記事

レシピを探す

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ワンポイントアドバイス ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! ディップでアレンジ フライド ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-おかず
-,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)