蒸し物

蒸し野菜のレシピ

ひとことコメント:

じゃがいもやにんじんをシンプルに蒸していただきます。じっくり蒸し器で加熱するだけなので基本はほったらかしの簡単調理です。

蒸し野菜の基本情報

調理時間:

40分

レシピのポイント:

  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。
  • 野菜を切り分けて蒸すだけの簡単な手順でつくれます。

レシピキーワード:

蒸し野菜の材料(2人分)

  • にんじん … 1/2本
  • じゃがいも … 3個
  • ブロッコリー … 1株
  • 塩 … 少々

材料のポイント:

  • じゃがいもはお好みの品種をご用意ください。
  • 低温調理・蒸し調理が可能な電気圧力鍋であれば、放置調理ができて便利です。

蒸し野菜の作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 蒸し器に水を入れて沸かしておく。
  2. にんじんは皮をむき、一口サイズに切り分ける。
  3. じゃがいもはたわし等でよく洗い、大きめであれば四等分、小さめなら半分に切る。
  4. ブロッコリーは房を切り分ける。

step
2
調理

  1. 蒸し器ににんじんとじゃがいもを入れて蓋をし、弱火で30分程度かけてゆっくり蒸す。
  2. 残り5分ほどになったら、ブロッコリーを入れて蒸す。

step
3
仕上げ

  1. 蒸し揚がったら竹串などで刺して柔らかくなっていること確認して、蒸し器を火からおろす。
  2. 器に盛り付けて、かるく塩をふってできあがり。

調理のポイント:

  • 蒸しあがった直後のさつまいもはとても熱いので火傷に注意してください。蒸し器から立ち上がる湯気にも注意が必要です。
  • じゃがいもは皮付きのまま蒸していきます。皮が気になるようであればむいた状態で蒸してもかまいません。
  • お好みのドレッシングでいただきます。もちろんそのままでもOKです。

関連記事

レシピを探す

-蒸し物
-, ,

© 2024 Toco's Kitchen (トコズキッチン)