おかず

豚肉ともやしとトマトのマキシマム炒めのレシピ

ひとことコメント:

マキシマムのスパイスとトマト&豚肉&卵の相性が最高!もやしのしゃきしゃきした食感もたまりません。おかずやビールのおつまみにどうぞ。

豚肉ともやしとトマトのマキシマム炒めの基本情報

調理時間:

10分

レシピのポイント:

  • 「中村食肉 マキシマム」のアレンジレシピです。
  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。

レシピキーワード:

豚肉ともやしとトマトのマキシマム炒めの材料(2人分)

  • もやし … 100g
  • 豚こま肉 … 100g
  • ミニトマト … 6個
  • 卵 … 1個
  • マキシマム … 少々
  • 塩コショウ … 少々
  • 顆粒鶏がらスープ … 小さじ1/4
  • サラダ油 … 適量

材料のポイント:

  • 豚肉はこまにく以外ではバラなどの脂身が多めの部位がおすすめです。
  • ミニトマトは普通サイズのトマトを使用してもOK。小さいサイズのもので1個分、大きめの場合は1/2個程度の量を用意ください。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

豚肉ともやしとトマトのマキシマム炒めの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. もやしはざるに入れて水に浸してしばらく置き、しっかりと水をきる。
  2. 卵はボウルなどに割り入れて溶き、塩コショウをしておいておく。
  3. ミニトマトは四等分する。

step
2
調理

  1. フライパンにサラダ油をひいて温め、溶き卵を流し入れてかき混ぜ半熟のスクランブルエッグ状になったらボウルに戻す。
  2. フライパンを軽くふいてきれいにしたらサラダ油をひきなおし、豚肉を炒め塩コショウで味付けする。
  3. 豚肉に焼き色がついたらもやし、トマトを入れて炒め、顆粒鶏がらスープとマキシマムで味付けする。

step
3
仕上げ

  1. スクランブルエッグ状の卵をフライパンに戻し、崩しながら具材全体に和える。
  2. 器に盛り付けてできあがり。

調理のポイント:

  • トマトの皮が気になるようでしたら切る前に湯むきしておきましょう。通常サイズのトマトを使う場合は1cm角に刻みます。
  • 炒めた具材に卵液を入れると卵とじ状になってしまうので、先に軽く焼いて半熟にしてから後入れにします。

関連記事

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! その他のノンフライヤーと冷凍食品を活用したレシピもお ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-おかず
-, , , ,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)