めん類

ホルモンどて煮入り焼きうどんのレシピ

ひとことコメント:

名古屋めしのホルモンのどて煮を焼きうどんに入れました!濃厚な味噌が麵に絡んでおいしい!

ホルモンどて煮入り焼きうどんの基本情報

調理時間:

15分

レシピのポイント:

  • ホルモンどて煮のアレンジレシピです。
  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。

レシピキーワード:

ホルモンどて煮入り焼きうどんの材料(1人分)

  • 冷凍ホルモンどて煮 … 180g
  • うどん … 1玉
  • 小ねぎ … 2本
  • 顆粒鶏がらスープ … 小さじ1/2
  • 水 … 50ml
  • ごま油 … 大さじ1

材料のポイント:

  • 冷凍食品の「ホルモンどて煮」を使用しています。業務スーパーなどで購入可能です。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

ホルモンどて煮入り焼きうどんの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 冷凍のホルモンどて煮はパッケージの指示通り解凍しておく。
  2. うどんは袋に穴をあけて500Wの電子レンジで1分加熱する。
  3. 小ねぎは細かく刻む。

step
2
調理

  1. フライパンにごま油をひいて温める。
  2. うどんと水を入れてほぐし炒め、顆粒鶏ガラスープで味付けする。
  3. うどんがほぐれてきたら解凍したどて煮を加えて、加熱して水分をとばす。
  4. 水分がとんで味噌が麺に絡むようになってきたら、フライパンを火からおろす。

step
3
仕上げ

  1. 器に盛り付けて、薬味の刻みねぎを添えてできあがり。

調理のポイント:

  • うどんはフライパンで炒める前に電子レンジで温めておくとほぐれやすくなります。
  • どて煮を入れた後は味噌が焦げやすいのでゆすりながら加熱してください。

関連記事

-めん類
-, ,

© 2021 Toco's Kitchen (トコズキッチン)