軽食

ねぎお好み焼きのレシピ

ひとことコメント:

キャベツのお好み焼きよりも薄焼きであっさり。駄菓子感覚で食べられます。ビールのおつまみにも最適です。

ねぎお好み焼きの基本情報

調理時間:

15分

レシピのポイント:

  • 量を調整すれば一食分からつくれます。
  • 一人暮らしの方やご家族と食事の時間がずれてしまった時にも。

レシピキーワード:

ねぎお好み焼きの材料(2人分)

  • 小麦粉 … 100g
  • 水 … 200ml
  • 顆粒和風だし … 小さじ1
  • 長ねぎ … 100g
  • 卵 … 2個
  • かつお節 … 少々
  • 天かす … 少々
  • あみえび … 少々
  • 青のり … 少々
  • サラダ油 … 適量
  • 焼きそばソース … 適量

材料のポイント:

  • 上記の材料は二枚分の分量です。
  • かつお節は目の細かいタイプか粉末タイプのものがおすすめです。
  • お好みで刻んだ紅ショウガを入れるとおいしさアップ!
  • ソースは塩味のつよい「焼きそばソース」を使うのがポイントです。甘口が好みであれば「お好み焼きソース」をご用意ください。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

ねぎお好み焼きの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. ボウルに小麦粉、水、顆粒和風だしを入れてだまがなくなるまでかき混ぜ生地をつくる。
  2. 長ねぎは細かい輪切りにする。

step
2
調理

  1. フライパンにサラダ油をひいて熱しておく。
  2. クレープの要領で生地を薄く引いて上にかつお節をまぶす。
  3. 生地の上に刻んだ長ねぎを乗せて平らにし、その上に天かすとあみえびをちらし、生卵を割り入れる。
  4. 下地に焼き色がついたら、上から生地をまんべんなくかけ、ひっくり返してへらなどで上から軽く押さえる。
  5. ひっくり返した後の下の面に焼き目がついたらもう一度ひっくり返す。

step
3
仕上げ

  1. 皿に盛り付け、ソース、かつお節、青のりなどをかけてできあがり。

調理のポイント:

  • 紅ショウガをいれる場合は、天かす・あみえびと同じタイミングで入れてください。
  • 大阪風の混ぜ焼きや広島風に比べると、薄く歯ごたえがしっかりした感じに仕上げるため、上から押さえつけます。
  • 薄いので焼くときに蓋などは必要ありません。

関連記事

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! その他のノンフライヤーと冷凍食品を活用したレシピもお ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-軽食
-, , ,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)