ごはんもの

タイ風エビチャーハン(カオパットクン)のレシピ

ひとことコメント:

タイ料理のカオパットクン風のエビチャーハンです。インディカ米(タイ米)を使用するとパラパラに仕上がります。

エビチャーハンの基本情報

調理時間:

15分

レシピのポイント:

  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。
  • 手早く作れるので、お昼時などの時間がない時にも最適です。

エビチャーハンの材料(2人分)

  • ご飯 … 300g
  • 卵 … 2個
  • 長ねぎ … 1/8本
  • 冷凍むきえび … 6尾
  • 顆粒鶏がらスープ … 小さじ2
  • ガーリックパウダー … 小さじ1/4
  • 塩コショウ … 少々
  • ナンプラー … 少々

材料のポイント:

  • インディカ米(タイ米)を使用するとパラパラに仕上がります。日本のお米を使用してもOKです。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

エビチャーハンの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 長ねぎは2~3mm幅の薄い輪切りにする。
  2. 冷凍むきえびは流水解凍し、背ワタがあればとっておく。
  3. 卵は割って溶いておく。
  4. ご飯は温かい状態でボウルによそい、溶き卵の1/4~1/3程度と顆粒鶏がらスープを入れて混ぜておく。

step
2
調理

  1. フライパンにサラダ油をひき、むきえびをさっと炒めて塩コショウする。火が通ったら一度取り出しておく。
  2. 溶き卵を入れて軽くかき混ぜ、すぐにご飯を入れて卵の面が上になるようにひっくり返す。
  3. フライパンは振らずにコンロに置いたままで、木べらなどで切るように炒める。
  4. 炒めたえび、ネギの順番に具材を入れてパラパラになるまで炒めていく。
  5. 塩コショウで味を調え、ガーリックパウダーをお好みでふりかける。

step
3
仕上げ

  1. チャーハンの外側の鍋肌にナンプラーを少したらして香りづけする。
  2. 器に盛り付けてできあがり。

調理のポイント:

  • 下ごしらえで溶き卵を少量加えるのは、お米に卵のコーティングをしやすくするためです。慣れている場合は、ボウルに溶き卵は加えずフライパンの上でコーティングするやり方でもOK。
  • フライパンを振らずに置いて調理することでフライパンを高温にキープすることができます。

関連記事

-ごはんもの
-, , ,

© 2021 Toco's Kitchen (トコズキッチン)