おかず

オーブンでつくるチャーシューのレシピ

ひとことコメント:

手順は漬けダレに漬けておいてオーブンで焼くだけの簡単レシピです。
そのまま食べても良し!チャーハンの具やラーメンの付け合わせにもおすすめ!

オーブンでつくるチャーシューの基本情報

調理時間:

50分

レシピのポイント:

  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。
  • 甘しょっぱいタレは他の料理にも流用できます。
  • 漬け時間は調理時間には含んでおりません。

レシピキーワード:

オーブンでつくるチャーシューの材料(4人分)

  • 豚ロース塊肉 … 500g
  • 生姜 … 1/2個
  • 料理酒 … 大さじ2
  • 醤油 … 大さじ2
  • みりん … 大さじ2
  • 砂糖 … 大さじ2
  • 塩コショウ … 少々
  • 長ねぎ(青い部分) … 2~3本
  • サラダ油 … 少々

材料のポイント:

  • スーパーなどでネットが付属している場合はそれを使用いただければよいですが、付属してない場合はタコ糸などをご用意ください。
  • 生姜がない場合は、生姜チューブを小さじ1/2程度で流用可能です。
  • 塊肉を漬けておくときにフリージングバッグなどの密閉可能な袋をご用意ください。
  • オーブンは、天板と網を用意しておいてください。

オーブンでつくるチャーシューの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 豚ロース塊肉はネットに入れてフォークでまんべんなく刺し、塩コショウを振りかけて揉みこむ。
  2. 生姜は薄めにスライスしておく。
  3. フリージングバッグなどの袋に調味料(料理酒・みりん・醤油・砂糖)を入れて混ぜる。
  4. フリージングバッグに生姜、長ねぎ、塊肉を入れて空気を抜き、一晩漬け置く。

step
2
調理

  1. オーブンを200℃で余熱しておく。
  2. 油やタレの受け皿として天板を利用するので、天板にアルミホイルを敷いておく。
  3. くっつき防止のため、網にサラダ油を塗っておく。
  4. オーブンに受け皿と網をセットし、網の上に漬けておいた塊肉を置いて200℃設定で20分焼く。
  5. 20分焼いたら上下をひっくり返して、更に20分焼く。
  6. オーブンから取り出し、アルミホイルに包んで休ませる。

step
3
仕上げ

  1. 粗熱が取れたら食べやすい厚さにスライスしてできあがり。

調理のポイント:

  • そのまま食べる場合は、煮汁を加熱して煮切ったものをタレとして使い、薬味としてネギをみじん切りにして添えるとおいしくいただけます。
  • 調理工程については以下の画像を参考にしてください。

タレを一晩漬け置く

このようにチャックつきのフリージングバッグを利用すると便利です。

 

オーブンに塊肉をセッティングする

オーブンに塊肉を配置する際には、天板を脂やタレの受け皿として使用します。アルミホイルを敷いておくと後片付けが便利です。

焼き上がり

表面が少し焦げているくらいの焼き上がりがおすすめです。

-おかず
-, ,

© 2021 Toco's Kitchen (トコズキッチン)