おかず

圧力鍋でつくるチャーシューのレシピ

ひとことコメント:

圧力鍋で調理時間を短縮します。スライスしてそのまま食べても良し!チャーハンの具やラーメンの付け合わせにも使えます。

圧力鍋でつくるチャーシューの基本情報

調理時間:

50分

レシピのポイント:

  • 圧力鍋で調理時間を短縮します。
  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。

レシピキーワード:

圧力鍋でつくるチャーシューの材料(2人分)

  • 豚ロース塊肉 … 600g
  • 生姜 … 1片
  • 玉ねぎ … 1/2個
  • 料理酒 … 100ml
  • 醤油 … 大さじ3
  • みりん … 大さじ1
  • はちみつ … 大さじ1
  • サラダ油 … 適量

材料のポイント:

  • 豚肉を縛るためタコ糸などをご用意ください。スーパーなどでネットが付属している場合はそれを使用いただければOKです。
  • 塊肉を漬けておくため、フリージングバッグなどの密閉可能なポリ袋をご用意ください。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

圧力鍋でつくるチャーシューの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 豚ロース塊肉はネットに入れる。
  2. 生姜と玉ねぎは薄切りにしておく。

step
2
調理

  1. 塊肉が浸るくらいの水をはった圧力鍋に、豚肉、料理酒、生姜、玉ねぎを入れて煮てアクをとる。
  2. 圧力鍋で20分加圧調理する。その後減圧するまで待つ。
  3. 圧力鍋から豚肉を取り出してキッチンペーパー等で水気をとり、油をひいたフライパンで焼き目をつける。
  4. フライパンから豚肉を取り出したら、醤油、みりん、はちみつを入れ加熱しアルコールを飛ばしてタレをつくる。

step
3
仕上げ

  1. ポリ袋にタレと豚肉を入れて空気を抜き、冷蔵庫で一晩漬けておく。
  2. ネットを取り外し、薄くスライスしてできあがり。

調理のポイント:

  • 圧力鍋で豚を煮た汁はキッチンペーパー等で濾してスープとして使えます。
  • 食べきれない場合は冷凍できます。薄切り・ざく切りにしたものを小分けにラップで包み冷凍庫で保存してください。

関連記事

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! その他のノンフライヤーと冷凍食品を活用したレシピもお ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-おかず
-, , ,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)