おかず

ノンフライヤーと自作から揚げ粉でつくる!鶏のから揚げのレシピ

ひとことコメント:

ノンフライヤーで揚げ物シリーズ!市販のから揚げ粉なし!家庭にある材料から揚げ粉をつくります!

ノンフライヤーと自作から揚げ粉でつくる!鶏のから揚げの基本情報

調理時間:

25分

レシピのポイント:

  • ノンフライヤーを使用してお手軽に揚げ物をつくることができます。
  • 自作のから揚げ粉を使用します。市販のから揚げ粉がないときにお使いください。
  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。

レシピキーワード:

ノンフライヤーと自作から揚げ粉でつくる!鶏のから揚げの材料(2人分)

  • 鶏もも肉 … 250g
  • 酒 … 小さじ1
  • 醤油 … 小さじ1
  • 塩コショウ … 少々
  • おろし生姜 … 小さじ1/2
  • おろしにんにく … 小さじ1/4
  • 片栗粉 … 15g
  • 薄力粉 … 15g
  • サラダ油 … 適量

材料のポイント:

  • 鶏もも肉は「鍋・から揚げ用」のぶつ切りになっているものを使用すると調理の手間が省けて楽です。
  • 鶏もも肉の漬け込みにポリ袋を使用するのでご用意ください。

ノンフライヤーと自作から揚げ粉でつくる!鶏のから揚げの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 鶏もも肉を3~4cmの大きさに切り分ける。
  2. ポリ袋に切り分けた鶏もも肉と酒、醤油、塩コショウ、おろし生姜、おろしにんにくを入れて揉みこむ。このまま5~10分ほど置く。
  3. ボウルなどの器に薄力粉と片栗粉を入れて混ぜ、漬け込んだ鶏肉にまぶす。

step
2
調理

  1. ノンフライヤーのバスケットに衣をつけた鶏もも肉をセットし、サラダ油を全体に1~2度吹きかける。
  2. 200℃設定のノンフライヤーで8分加熱したら、一度バスケットを取り出して鶏もも肉をひっくり返す。
  3. 再度5分加熱したら、バスケットを取り出してから揚げの中心まで火が通っているか確認する。

step
3
仕上げ

  1. から揚げに火が通っていることを確認したら、器に盛り付けてできあがり。

盛り付け例:

調理のポイント:

  • ノンフライヤーで油分の多いものを揚げると下に油が落ちるため、まんべんなく揚げるためにひっくり返します。
  • から揚げの火の通りの目安は肉汁で確認できます。箸等でから揚げを刺して肉汁を出し、透明であればOKです。赤い場合は再度加熱してください。
  • より確実に確認したい場合は温度計を使用し、中心温度が75℃の状態で1分程度加熱されていればOKです。

関連記事

レシピを探す

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ワンポイントアドバイス ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! ディップでアレンジ フライド ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-おかず
-, , , ,

© 2023 Toco's Kitchen (トコズキッチン)