おかず

長芋のとろろ焼きのレシピ

ひとことコメント:

すりおろした長芋を卵を加えてふわふわにして焼きました!醤油やポン酢醤油をかけて食べるとおいしい!

長芋のとろろ焼きの基本情報

調理時間:

15分

レシピのポイント:

  • 長芋をすりおろして焼くだけの簡単な工程でつくれます。
  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。

レシピキーワード:

長芋のとろろ焼きの材料(2人分)

  • 長芋 … 250g
  • 卵 … 1個
  • 小ねぎ … 1本
  • 顆粒和風だし … 小さじ1/2
  • 刻み海苔 … 適量
  • サラダ油 … 適量

材料のポイント:

  • お好みで醤油、あじぽんなどのポン酢醤油と一緒に召し上がってください。
  • フライパンは小さめのものを使うときれいに仕上がります。このレシピでは直径18cm程度の大きさのテフロン加工のフライパンをお勧めしています。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

長芋のとろろ焼きの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 長芋は皮をむいて、おろし器ですりおろし、とろろを作る。
  2. ボウルに卵を割り入れて溶き、とろろと顆粒和風だしを加えてホイッパーでよく混ぜる。
  3. 小ねぎは小口切りで細かく刻む。

step
2
調理

  1. フライパンにサラダ油を引いて温め、卵を加えたとろろを流し入れて焼く。
  2. とろろのふちの部分が乾いてきたらひっくり返して焼く。

step
3
仕上げ

  1. 両面が焼けたらフライパンを火からおろす。
  2. 焼いたとろろを器に盛り付け、小ねぎと刻み海苔を散らして出来上がり。

調理のポイント:

  • とろろをひっくり返す際にフライパンを揺すり接地面が移動することを確認してからひっくり返すと失敗しにくくなります。
  • 焼けたとろろをひっくり返すのが難しいと感じる場合は、一度大きめの皿にスライドさせるように移した後、フライパンをかぶせてひっくり返すときれいに返すことができます。

関連記事

レシピを探す

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ワンポイントアドバイス ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! ディップでアレンジ フライド ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-おかず
-, , ,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)