めん類 食品レビュー

「タイの台所 タイ焼きそばセット」レビューと調理・トッピング例

ひとことコメント:

「タイの台所 タイ焼きそばセット」を使ったパッタイの作り方と商品レビューです。エビと豚肉、もやしを加えた具沢山なトッピングで楽しみます。

商品レビュー

「タイの台所」シリーズの「タイ焼きそばセット」を試してみましたので商品レビューします。

「タイの台所」シリーズとは?

「タイの台所」シリーズは株式会社アライドコーポレーションが販売しているタイ料理のキット商品です。

タイ料理は特別な調味料や食材を使用することが多いので、本格的なタイ料理を作るとなるとなかなか大変です。その点、このシリーズは一回の調理に必要な分だけセットになっている製品はとても助かります。

「タイ焼きそばセット」について

今回使用した「タイ焼きそばセット」は手軽にタイ風の焼きそば「パッタイ」を作ることができる料理キットです。以下のようなパッケージで販売されています。

キットは2食分入っており、入っている材料は以下の写真のとおり。左から「ビーフン(米粉の麺)」、中央上「チリパウダー(唐辛子)」、中央下「ナンプラー(魚醤)」、右は「ペースト状のソース」です。

シンプルではありますが、辛味や塩味を左右するスパイスとナンプラーが別になっている点はとても親切ですね。麺と味のベースとなるソースは2食分まとめて入っているので一度に調理する必要があるので、一人暮らしの方にはちょっと注意が必要です。

次はパッケージの説明部分を見ていきましょう。よくある料理キット系の製品は、海外から輸入したものに食品表示部分だけシールを張って対応する場合がしばしばみられます。タイの台所シリーズは、パッケージの裏側に材料や作り方が丁寧に書かれているので、調理方法で困ることはありません。

「タイ焼きそばセット」を試作&実食

今回は、むきえび、豚肉、卵、もやし、カシューナッツ、小ねぎをトッピングして作ってみました!(作り方は後ほど解説しますので、参考になればと思います)

乾麺を茹でて炒める…という工程が若干面倒ではありますが、調味料も本格的で料理としての出来栄えはお店の味に近いのではないでしょうか。

ナンプラーやスパイスが別になっていることで、ナンプラー特有の香りや辛味が苦手な人は自分で調整できるところも良いと思います。かく言う私も辛いのが少し苦手なので、チリペッパーは少量ふりかけただけにしました。

ソース自体は独特の甘味があり、太めの麺にからんでとてもおいしく感じました。エビや卵の相性も良いですし、麺がもちもちしていて食感も楽しめます。

惜しむらくは、麺を茹でるときに小さめの鍋で茹でてしまったこと。一部の麺がくっついた状態になってしまったので、これから試してみようと思っている方は大きめの鍋でこまめにかき混ぜながら茹でてください。

「タイの台所 タイ焼きそばセット」を使ったパッタイの基本情報

調理時間:

20分

レシピのポイント:

  • 「タイの台所 タイ焼きそばセット」を使った調理例です。
  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。

「タイの台所 タイ焼きそばセット」を使ったパッタイの材料(2人分)

  • パッタイキット … 2食分
  • 卵 … 2個
  • 小ねぎ … 3本
  • 冷凍むきえび … 8尾
  • 豚ロース薄切り肉 … 100g
  • もやし … 150g
  • カシューナッツ … 20g
  • 塩コショウ … 少々
  • 水 … 大さじ3
  • サラダ油 … 適量

材料のポイント:

  • パッタイキットは「タイの台所 タイ焼きそばセット」を使用しました。
  • パッケージのレシピにはニラが推奨されていますが、今回は小ねぎをトッピングしています。

チェック!

レシピで使用する材料の購入はこちらから!

「タイの台所 タイ焼きそばセット」を使ったパッタイの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. ビニール袋にカシューナッツを入れて閉じ、麺棒などで細かく砕く。
  2. むきえびは流水で解凍し、豚ロース薄切り肉は一口大に切る。
  3. 小ねぎは3cm程度の長さに切りそろえる。
  4. もやしはラップにつつんで500Wの電子レンジで1分30秒加熱しておく。
  5. 卵をボウル等に割り入れ、溶き卵をつくる。

step
2
調理

  1. ビーフンを熱湯で5分茹で、ザルにあけて表面のぬめりを水で洗い流す。
  2. フライパンにサラダ油をひいて熱し、むきえびと豚肉を炒め、塩コショウで味付けする。
  3. フライパンにビーフンを入れて大さじ3の水を加え、サラダ油を適量足して炒める。
  4. キットに添付されているソースとナンプラー2袋を加えて全体にあえる。
  5. フライパンの端に麺と具を寄せ、溶き卵を流して加熱し、塊ができたら崩しながら全体にあえる。
  6. 小ねぎと加熱しておいたもやしを加えて軽く炒める。

step
3
仕上げ

  1. お好みでチリパウダーをかけて全体にあえる。
  2. 器に盛り付け、砕いたカシューナッツをふりかけてできあがり。

調理のポイント:

  • ビーフンは茹でる途中に麺同士がくっつきやすくなっています。茹でる際は大きめの鍋で湯量を多くして茹で、こまめにかき混ぜて茹でてください。
  • 辛味が苦手な場合はチリパウダーの量を調整してください。

関連記事

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! その他のノンフライヤーと冷凍食品を活用したレシピもお ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-めん類, 食品レビュー
-, , , , , ,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)