おかず

蒸し鶏のレシピ

ひとことコメント:

しっとりした蒸し鶏をおうちで作れます!
材料をセットするだけで作れるのでメイン料理としてだけでなく2品目のメニューとしても最適!

蒸し鶏の基本情報

調理時間:

25分

レシピのポイント:

  • 材料をセットして鍋(蒸し器)を火にかけるだけの簡単手順で作れます。
  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。

レシピキーワード:

蒸し鶏の材料(2人分)

  • 鶏むね肉 … 400g
  • 生姜チューブ … 小さじ1
  • 塩 … 小さじ1/4
  • 料理酒 … 大さじ1
  • もやし … 100g
  • 長ねぎ(青い部分) … 2~3本

材料のポイント:

  • 蒸し器がない場合は耐熱の器を鍋の底に敷いて、その上に耐熱皿を置くと蒸し器の代用にできます。
  • 鍋に入れるタイプの蒸し器もありますのでぜひお試しください。

購入はこちらから!

蒸し鶏の作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 蒸し器または鍋にお湯を沸かしておく。
  2. 鶏むね肉の皮を取り除きフォークでさし、生姜チューブと塩を表面に塗りこむ。

step
2
調理

  1. 蒸し器にもやしを敷き詰め、その上に下ごしらえした鶏むね肉、長ねぎの青い部分を乗せて、料理酒大さじ1を振りかける。
  2. 蒸し器に蓋をして湯が沸騰して蒸気が維持できるくらいの火に調整し、15分間蒸す。
  3. 蓋を開けて鶏むね肉に竹串をさし、透明な肉汁が出てきたら蒸しあがっている。

step
3
仕上げ

  1. 蒸し器から蒸し鶏を取り出し、一口大に切り分けておく。
  2. 器にお好みでレタスなどの野菜をしき、その上に蒸したもやしを盛り付け、最後に切り分けた蒸し鶏を盛り付けてできあがり。

調理のポイント:

  • 竹串をさして肉汁がまだ赤色の場合は、火力を見直して蒸し時間を追加して加熱しなおしてください。
  • 蒸し鶏を切り分ける際に、鶏肉の繊維を断つように輪切りにしていくと、食感が柔らかく食べやすくなります。

 

関連記事

-おかず
-, , ,

© 2021 Toco's Kitchen (トコズキッチン)