スイーツ

バゲットのフレンチトーストのレシピ

ひとことコメント:

フランスパン(バゲット)をつかったフレンチトーストのレシピです。卵液をしっかり吸わせることで硬くなったパンでもしっとりやわらかに。

バゲットのフレンチトーストの基本情報

調理時間:

10分

レシピのポイント:

  • 調理時間に寝かしておく時間は含まれていないことにご注意ください。
  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。

バゲットのフレンチトーストの材料(2人分)

  • バゲット … 8cm程度
  • 牛乳 … 100ml
  • 卵 … 1個
  • 砂糖 … 大さじ1
  • バター … 10g
  • お好みのソース … 適量
  • 粉糖 … 適量

材料のポイント:

  • 粉糖はトッピングとしてお好みでご用意ください。ない場合はすりつぶしたグラニュー糖でも代用できます。
  • 上記トッピング以外にお好みではちみつ、メープルシロップ、ケーキシロップなどのソースもおすすめです。

バゲットのフレンチトーストの作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. バゲットは2cm幅に輪切りにして切り分ける。
  2. ボウルに卵、砂糖、牛乳を入れてホイッパーなどを使いよく混ぜ、バットに流し入れる。
  3. バゲットを砂糖と牛乳を混ぜた卵液に浸してラップをし、8~12時間程度冷蔵庫に入れる。
  4. 調理する直前に冷蔵庫からバゲットを取り出す。

step
2
調理

  1. フライパンにバターを入れて火にかけ溶かす。
  2. バターを溶かしたフライパンでバゲットの両面を焼き色がつくまで焼く。

step
3
仕上げ

  1. 焼き上がったフレンチトーストを器に盛り付ける。
  2. 粉糖を茶こしなどでふりかけたり、お好みのソースをかけてトッピングをしていただく。

調理のポイント:

  • 粉糖、メイプルシロップやはちみつ、ケーキシロップなどのソースはお好みでかけてください。
  • 時間をかけてしっかり卵液を吸わせるのがポイントです。しっとりした食感になります。

バゲットに卵液を吸わせた直後は、まだ卵液が滴った状態となっています。

これをバットごとラップをして冷蔵庫へ。

半日程度卵液をしみこませたときの様子。しっかり吸って全体の色が黄色がかった状態になりました。この状態になれば焼いてもしっとりした感じになります。

関連記事

レシピを探す

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ワンポイントアドバイス ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! ディップでアレンジ フライド ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-スイーツ
-, , , , , , ,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)