めん類 食品レビュー

オットギ「チーズラーメン」のレビュー&アレンジレシピ

ひとことコメント:

「オットギ チーズラーメン」にウインナーと野菜をトッピング!チーズあうブロッコリーやいんげんをチョイスしました。

商品レビュー

オットギ(オトゥギ:OTTOGI)から販売されている「チーズラーメン」のレビューです!

パッケージに含まれる内容物と調理方法、トッピング例を紹介し、実食レポをしています。調理方法についてはレビューの後にレシピを掲載していますのでそちらをご覧ください。

オットギ「チーズラーメン」について

今回は韓国の辛いラーメンとして出回り始めた「オットギ チーズラーメン」を紹介したいと思います。

オットギはチゲ鍋のシメなどに使われることの多い「サリ麺」で有名なインスタント麺のメーカーです。

日本でも辛ラーメンのような味の「ジンラーメン」が入ってくるようになりましたね。当サイトでも食べた感想とアレンジ例を載せていますのでよろしければご覧ください。

オットギ「ジンラーメン マイルド」のレビュー&アレンジレシピ

ひとことコメント: 「ジンラーメン」にキャベツ、にんじん、しいたけ等をトッピング!辛ウマなラーメンを楽しみましょう! 他の韓国の辛いラーメンレビューはこちら! 商品レビュー 今回レビューするのは「オッ ...

続きを見る

オットギ「ジンラーメン スパイシー」のレビュー&アレンジレシピ

ひとことコメント: 「ジンラーメン スパイシー」にキャベツ、にんじん、しいたけ等をトッピング!野菜でちょっと休憩できる安心感が欲しい人に…。 他の韓国の辛いラーメンレビューはこちら! 商品レビュー 今 ...

続きを見る

さて、今回ふれる「チーズラーメン」は、ここ数年で流行っているチーズ入りの韓国グルメのひとつです。三養食品のブルダック炒め麺でも「カルボナーラ」や「チーズ」味が出ていて、韓国料理のチーズ人気はかなり勢いがあります。

これらのチーズラーメンは、辛ラーメンなどの辛いラーメンにチーズを入れて濃厚な味にしたものをイメージするとわかりやすいかもしれません。

オットギ「チーズラーメン」の内容物

まず、パッケージからみていきます。以下のようなパッケージで販売されていて、一食分から販売されています。まとめて買えるパックも販売されているので気に入ったらそちらを買うと良さそうですね。

内容物は、基本的なインスタント麺と同じ。

韓国の辛いラーメンのスタンダードなスープとかやくのセット(上段)に、味の決め手となるチーズパウダー(下段)が付属しています。

韓国食材のお店で購入したところ、裏面の説明書きはシールでの対応となっていました。農心や三養のように日本法人はないようですので輸入会社がつけているようです。

サリ麺やジンラーメンはオンガネジャパンという企業が日本語パッケージで販売しているので、このチーズラーメンも浸透してきたら取り扱われる可能性もありそうですね。

オットギ「チーズラーメン」を調理&実食

調理の流れは一般的な韓国のインスタント麵と同じで、麺とスープを鍋で煮る方式。

まず、鍋に水を入れたらここにかやくを入れて煮たたせます。

次に、麺と辛い味の粉末スープを入れて煮ていきます。この状態は普通の辛いラーメン取った感じです。

ここに粉末のチーズを加えて溶かすと…。

このようにスープがチーズの色に染まります。これでできあがりです。

チーズスープをよく混ぜて器に盛り付けたら、お好みの具材をトッピング。今回は茹でた冷凍いんげん、冷凍ブロッコリー、ウインナーを入れ、刻んだ小ねぎを添えました。

実食です!

まずはスープ。チーズなしのスープオンリーは前述の通り唐辛子の香りが強い、薄味の辛ラーメンのような味でしたが、チーズを加えると一気に濃厚になります。

麺はオーソドックスな韓国ラーメンの麺で、少し太目のもちもちとした麺です。茹で時間が4分と少し長めなのですが、煮込みを前提にしているのかそれほど柔らかくなりません。

見た目もまさにチーズラーメンといった色合いなのですが、ここはさすがオットギといったところで、見た目に反して結構辛いです。ジンラーメンの辛い味でヒーヒー言っていたのが懐かしいですね。

とはいえ、チーズでだいぶマイルドになっているので、辛いのが苦手な人の入門編としては良いのではないでしょうか。

オットギ「チーズラーメン」のトッピング例の基本情報

調理時間:

15分

レシピのポイント:

  • 味付けの失敗が少ないため、自炊初心者でも安心なレシピです。
  • 「オットギ チーズラーメン」のアレンジレシピです。

オットギ「チーズラーメン」のトッピング例の材料(1人分)

  • チーズラーメン … 1袋
  • 冷凍ブロッコリー … 4個
  • 冷凍いんげん … 適量
  • 小ねぎ … 1/2本
  • 水 … 550ml

材料のポイント:

  • ブロッコリーといんげんは生のものを使う場合は予め茹でておきます。

オットギ「チーズラーメン」のトッピング例の作り方

step
1
準備・下ごしらえ

  1. 鍋にお湯を沸かしておく。
  2. 冷凍ブロッコリーといんげんは、シリコンスチーマー等に入れ、500W電子レンジで1分30秒加熱する。
  3. 電子レンジで蒸したブロッコリーといんげんは水気があればキッチンペーパーなどで取り除く。
  4. 小ねぎは小口切りに刻む。

step
2
調理

  1. お湯が沸いたら、鍋に粉末スープとかやく、麺、ウインナーを入れて加熱する。
  2. 麺が軽く麺をほぐして、パッケージに記載の通りの時間(4分)で茹でる。

step
3
仕上げ

  1. 麺が茹で上がったら火から下ろし、粉末チーズスープを加えてよく混ぜる。
  2. 器に盛り付け、具材をトッピングしてできあがり。

調理のポイント:

  • 冷凍ブロッコリーといんげんは加熱しすぎで柔らかくなりすぎるのを避けるため電子レンジで加熱していますが、茹で時間残り1分程度で鍋に投入して一緒に茹でても良いかと思います。
  • シリコンスチーマーがない場合は、耐熱ボウル等に入れてふんわりラップをかけて加熱してください。
  • 野菜の加熱が足りないと感じたら、10~20秒ずつ時間を増やして再加熱してください。

関連記事

レシピを探す

最近の検索ランキング

1

ひとことコメント: ノンフライヤーで冷凍フライドポテトを調理する方法をご紹介! ワンポイントアドバイス ノンフライヤーで煙が出て困ったことはありませんか?対処法はこちら! ディップでアレンジ フライド ...

2

ひとことコメント: ミネストローネスープを作る場合は一般的にはトマト缶を使いますが、今回紹介するレシピはトマトペーストを使用するので、少量から作れるのがポイント。具だくさんにするととてもおいしいです! ...

3

ひとことコメント: うどんスープの素を使用した基本のにゅうめん(温かいだし汁で煮たそうめん)のレシピです。 一品料理としても食べられますし、量を少なくしてスープとしても使えます。 その他の温かいそうめ ...

4

ひとことコメント: フライパンで調理すると焦げやすい「こてっちゃん」。今回はこの「こてっちゃん」の簡単な焼き方についてご紹介します。 焼肉にはサラダがおすすめ!人気レシピです! こてっちゃんと一緒に豚 ...

5

ひとことコメント: スパイスが香るチキンソテー。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる万能レシピです! カレー風味のチキンソテーの基本情報 調理時間:20分 レシピのポイント: 「ハウス 味付カレーパ ...

-めん類, 食品レビュー
-, , , , ,

© 2022 Toco's Kitchen (トコズキッチン)